読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買い物天国バンコクで逆に断捨離してみた。

可愛い雑貨も明日のゴミ!煩悩と戦いながら断捨離を押し進めるブログ。

ミニマリスト的スキンケア

 

今日は、家にあった保湿アイテムを集めてみました。(旦那のものは除く)

 

多いな…

特にハンドクリーム。

 

f:id:nyutaka:20160819200444j:image

 

ちなみに、下段のヒルドイドは子どもの。

タイでは手に入らないかも!?と、日本を出る時に小児科で多めに処方してもらったものです。

 

 

 

 

ワタクシ、どちらかというと乾燥肌でして…

 

日本にいた時は、

あーー!めんどくせーーー!

と思いつつも、冬場はやむなく保湿してました。

 

美容のためというより、負傷防止のためです。

 

保湿しないと、肌荒れヒリヒリ。

ひび割れた唇やささくれから流血騒ぎ。

大事な書類に血をつけてしまったことも…

 

血判か!!!!*(^o^)/*

あのときの上司、ごめんなさい…

 

 

さて、そんな私も、高温多湿なバンコクに来てみたら、日本にいた時ほどのケアは必要なくなり…

画像のうち、使っているのは、無印良品のオリーブオイルだけになりました。

お風呂上がりに、顔に薄く付けて終了。時短です。

 

子供も、ヒルドイドを塗るとベタついて嫌がるようになったので、塗るのやめてます。

 

両者とも、今のところ特に支障ありません。

 

 

 

使っていない物は処分したいのですが、例によって貧乏性なので捨てられず…。

 

ハンドクリームの消費方法を調べてみたところ、

1.革製品のケアクリームに。

2.クリームパックに。(お風呂上りに厚ぼったく塗って、10分ほどおき、洗い流す)

あたりが良さそう。

やってみます。

 

 

ミニマリスト的には、保湿用品は、髪にも、顔にも、体にも使えるようなもの一つにしたいと思ってます。

バンコクなら、軽めのオイル一つあれば十分かと…。

 

画像のものを使い切ったら、使いやすいオイルを探してみます!